ODA MINAMI

デザイナー柿林 政孝
2013年 入社
柿林 政孝 柿林 政孝
デザイナー柿林 政孝
2013年 入社

何がしてみたくて入社しましたか?

何がしてみたくて入社しましたか?

学生時代は空間デザインを専攻し、詳しい知識のないまま広告の世界に飛び込んだので、最初は「広告」と聞いて思いつくCMやポスターを作ってみたい!という単純な思いで入社しました。いざ始めてみると、「広告」に含まれる業務の多様さやアイデアが形になるまでのスピード感には驚きがありました。今では多くの業務や制約の中で、異分野で学んできた自分だからこそできる柔軟な発想で広告を作っていきたいと思っています。

やりがいのあった仕事は?

やりがいのあった仕事は?

グラフィックやCMなど様々な分野の業務をしていますが、個人的には現場に出ることが好きです。最近で印象に残っているのは、クリスマスイルミネーションの仕事ですね。ロゴや空間全体のコンセプトづくりから担当していたので、実際の施工現場でディレクションをしながら、多くの人の手で自分の考えたデザインが作り上げられていく過程は単純に「スゲー」と思ってしまいました。(笑)
また、実際にそれを目にする人の表情も確認できるので、現場に出ることは重要ですね。

SCHEDULE

  • 8:50 出社
    出社するとまずはメールの確認をします。毎日クライアントや外部スタッフとのメールが多いので、
    1日のスケジュールを立てる上でも必須です。
  • 10:00 デザイン作業
    午前は一番集中しやすいので、この時間に集中して作業をすることが多いです。
  • 14:00 打ち合わせ
    進行中案件についての打ち合わせ。社内のメンバーの他に外部スタッフも含めて行います。
    みんなで持ち寄ったアイデアがどんどん形になっていく過程が醍醐味です。
  • 20:00 帰宅
    業務終了。仕事終わりに同僚と飲みに行く、学生時代の友人と会う等、プライベートも充実しています。

あなたの個性を活かしませんか?まずはお気軽にENTRY